メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視覚障害の女性が線路に転落 電車に接触し死亡 ホームに出た直後に落下か

女性が転落した立石駅2番ホーム。女性は階段(左)を下りてホームに出た後、階段付近で線路に転落したとみられる=東京都葛飾区で2019年10月1日午後3時15分、土江洋範撮影

 1日午前10時20分ごろ、東京都葛飾区立石4の京成押上線京成立石駅2番ホームで、荒川区東尾久、無職、秋谷喜代子さん(66)が羽田空港駅発印旛日本医大駅行き下り普通電車(8両編成)と接触し死亡した。

 警視庁葛飾署などによると、秋谷さんは視覚障害の身体障害者手帳(2級)を所持しており、白杖(はくじょう)を持って、改札を通る姿が駅のカメラに映っていた。

 改札階から階段を下り、ホームに出た直後に線路に落下したとみられ、はい上がろうとしているところに電車が進入したという。運転士が急ブレーキをかけたが、間に合わなかった。

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文967文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです