メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

貴景勝が稽古再開 秋巡業途中参加にも意欲

稽古(けいこ)を再開した貴景勝。患部の内出血が痛々しい=東京都台東区の千賀ノ浦部屋で2019年10月1日午前9時1分、村社拓信撮影

 大相撲秋場所で大関返り咲きを決めた貴景勝が1日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋で稽古(けいこ)を再開した。千秋楽の優勝決定戦で左大胸筋肉離れを負い、患部には大きな内出血が残るが、しこや屈伸運動などで体を動かした。

 5日から始まる秋巡業の休場がすでに発表されたが、貴景勝は「出られたら出たい」と途中参加に意欲を示した。九…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです