メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

孤独な思いと葛藤抱え続け 性暴力被害のドキュメンタリー制作 植田恵子さん

植田恵子さん=東京都内で2019年9月26日、屋代尚則撮影

 未成年の性暴力被害に焦点を当てたドキュメンタリーが、日本テレビ系「NNNドキュメント’19」(日曜深夜)で2週にわたり、放送される。前後編のディレクターを務めた。

 約10年前、生きづらさを抱える少女らを支援する団体を取材。性被害をきっかけに困難な状況に陥る例も少なくないと知り、被害者の話に耳を傾けてきた。「周囲に言えないまま孤独な思いを抱える、被害者の現状を知ってほしい」と訴える。

 前編「なかったことに、したかった。」は6日深夜1時10分の放送。高校生の時に憧れていた教師からわい…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文788文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 途上国の問題を体験・共感して 「すごく恥ずかしい」シースルートイレが登場

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです