メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

増税初日、対応追われ 軽減税率や還元を説明 客足や生活、不安の声も /神奈川

横浜市中区にあるスーパー「新鮮イセザキ市場」では、軽減税率の対象商品を知らせる紙が売り場に掲示されていた=横浜市中区で

 消費税率が1日、8%から10%に引き上げられた。食料品などの軽減税率(8%に据え置き)やキャッスレス決済のポイント還元も始まり、県内の小売店などは客への説明に追われた。複雑な仕組みに消費者からは「わかりづらい」という声があがり、「2%は大きい」と生活への影響を心配する人もいた。【木下翔太郎、池田直、樋口淳也】

 横浜市中区の商店街「イセザキ・モール」にあるスーパー「新鮮イセザキ市場」では、店内の大半の商品が食…

この記事は有料記事です。

残り843文字(全文1049文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  3. 原発事故、安倍政権扱った作品問題視か ウィーンの芸術展、日本大使館が公認取り消し

  4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです