メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

病院再編 知事「厚労省、やり過ぎ」 病院リスト公表を批判 /和歌山

 厚生労働省が再編・統合を促す予定の公立・公的424病院のリストを公表したことを受け、仁坂吉伸知事は1日、定例記者会見で「厚労省が決めることではない。余計なお世話だ」と批判した。

 同省は9月26日、診療実績が少なく、似た病院が近くにあるなど「医療費や人員が効率的に使われていない」と判断した病院を公表した。全国的に過剰とされるベッド数の削減を進める狙いがあるとみられ、県内では5病院がリストに記載されている。

 仁坂知事は、病床数を減らし、患者がなるべく自宅で支援を受けられる「地域包括ケアシステム」の構築を厚…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文518文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. ORICON NEWS 電気グルーヴ、新マネジメント会社設立 FCでビデオメッセージ公開

  4. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです