メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費税10% 生活どう変わる

消費増税、大きな混乱なく ポイント還元、県内1万1665店登録 キャッシュレス促進で消費喚起 /広島

在来線の運賃表が張り替えられた=広島市南区で、中島昭浩撮影

 消費税率が10%に引き上げられた1日、県内でも公共交通機関の運賃が改定される一方、電子マネーなどを使ったキャッシュレスによるポイント還元が始まった。食料品や飲料の税率を8%に据え置く「軽減税率」は店舗内で飲食すると適用されないが、百貨店のイートインスペースでは利用客に大きな混乱はなかった。【手呂内朱梨、中島昭浩、池田一生】

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1214文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSOMIA決裂をギリギリ回避 防衛省幹部も驚いた急転直下の裏側

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  4. GSOMIA継続 方針転換に輸出管理巡る日韓対話合意

  5. GSOMIA失効回避も 日韓経済の回復遠く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです