メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第31回アジア・太平洋賞 小此木政夫氏に大賞

[PR]

 アジア・太平洋地域に関する優れた本を著した研究者らに贈る第31回アジア・太平洋賞が決まりました。

 <大賞>記念の盾と賞金200万円、国際航空券

 小此木政夫氏(慶応大学名誉教授)「朝鮮分断の起源」(慶応大学法学研究会)

 <特別賞>盾と賞金各30万円▽清水麗氏(麗沢大学外国語学部教授)「台湾外交の形成」(名古屋大学出版会)▽高橋和宏氏(法政大学法学部教授)「ドル防衛と日米関係」(千倉書房)▽猪俣哲史氏(ジェトロ・アジア経済研究所上席主任調査研究員)「グローバル・バリューチェーン」(日本経済新聞出版社)

 主催 毎日新聞社、(社)アジア調査会/後援 外務省、文部科学省、経済産業省

 協賛 大正製薬、日本生命、クリプトン、久永アンドカンパニー、渋沢栄一記念財団、MRAハウス、三輝工業(大阪)

 協力 全日本空輸(ANA)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  4. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  5. 持続化給付金 なぜ再委託? 差額20億円の用途は? 説明渋る与党

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです