メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

バンコクのスラムで アジア総局・西脇真一

 貧しい人が身を寄せ合うスラム。バンコクでは約1900カ所に200万人が暮らすという。その中で最大とされるクロントイ・スラムを家族と訪ねたことがある。

 長年地域を支援するシャンティ国際ボランティア会の八木沢克昌さんに案内をお願いした。「子供に説教めいたことを言わないで。自分で感じ、考えることが大切だから」。事前にそう言われた。水の浮く路地、うろつく野犬、薬物常習者用の施設案内――。空の向こうに高層ビルが見えた。小学生だった娘は…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 京産大で学生13人感染 欧州旅行や卒業祝賀会参加 市「クラスター発生」

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです