メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トチの実=C.W.ニコル・アファンの森財団提供

 <カントリージェントルマン>

 数年前、ウェールズの友人が「ロスト・ワーズ(失われた言葉)」という本をくれた。著者は英国のナチュラリストで詩人のロバート・マクファーレン、美しい挿画は絵本作家の顔も持つジャッキー・モリス。出版当時、英国では大変な評判を呼び、全ての小学校に1冊はこの本を置くキャンペーンが展開された。

 私自身も深い共感を覚えた。「失われた言葉」とは何なのか。恐竜の名前のように、その存在自体が絶滅した…

この記事は有料記事です。

残り1331文字(全文1538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻エリカ被告保釈される 勾留先の警視庁東京湾岸署から

  2. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  3. さっそく小泉氏もマイバッグ 環境、厚労の庁舎でレジ袋廃止

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです