メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

日本、次戦は勝利と4T必須

 1次リーグA組の日本は5日に第3戦のサモア戦を迎える。日本がサモア戦終了時点で決勝トーナメント(準々決勝)に進む可能性は低く、進出の可否は1次リーグ最終戦のスコットランド戦(13日)まで持ち越される公算が大きい。初の8強入りを目指す日本は、サモア戦に勝利した上でボーナス点を得ることが重要になる。

 1次リーグは勝ち点の上位2チームが突破する。日本は現在、勝ち点9の首位で、以下(2)アイルランド勝ち点6(3)スコットランド同5(4)サモア同5(5)ロシア同0――と続く。いずれも残りは2試合。ボーナス点は、4トライ以上と7点差以内の敗戦でそれぞれ1点加算される。

 日本―サモア戦の前に行われるアイルランド―ロシア戦(3日)でアイルランドが敗れ、かつ勝ち点なしで終…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文746文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  2. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  3. グレタさん「最大の脅威は行動を取らないこと」COP25演説全文

  4. サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校

  5. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです