メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野党4党、真相究明にPT設置 関電問題

関西電力の幹部らが原発が立地する福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題について、野党による追及チームの初会合で協議する議員たち=国会内で2019年10月2日午後3時4分、川田雅浩撮影

 立憲民主党など野党4党の国対委員長らは2日、国会内で会談し、関西電力幹部が高浜原子力発電所のある福井県高浜町の元助役から多額の金品を受け取っていた問題を巡り、真相究明のためのプロジェクトチーム(PT)を設けることで一致した。10月4日召集の臨時国会で、政府の対応や監督責任をただす方針だ。

 会談後、立憲の安住淳国対委員長は「まず実態を解明しないと、国民の負託に応え…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. 沢尻エリカ被告がコメント「立ち直ることを約束」「心の底から後悔」

  3. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです