メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

傑作建築・旧大丸心斎橋店がオンラインゲームで復活 高校生が仕掛け人

マインクラフトによって復元された大丸心斎橋店旧本館の外観=N高校提供

 9月20日にリニューアルオープンした大丸心斎橋店本館(大阪市中央区)の建て替え前の外観や内装が、プログラミングを学ぶ高校生らによってオンラインゲームで復元された。入り口のステンドグラスや結晶模様の豪華な天井が忠実に再現されており、お披露目会では社員らが仮想空間内によみがえった旧本館の在りし日の姿を懐かしんでいた。

 1933(昭和8)年に完成した旧本館は、米国の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの代表作として知られる。当時ヨーロッパで流行していたアールデコの装飾を施した外観や、幾何学模様をあしらった内装が特徴で、大阪・ミナミの顔として長く親しまれた。老朽化のために2015年12月に一時閉館し、改装工事が進められてきた。

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1074文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 野党「予備費10兆円」を批判 共産・志位氏「国会軽視というより国会無視」

  2. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  3. 登下校中のマスク、文科省「暑い日はむしろ危険」 児童間距離確保に「傘」利用も

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 顧客の預金着服した疑い 東邦銀行元行員を逮捕 総額2800万円か 栃木県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです