メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・食べる・つながる

浜松・サラダ菜 食卓に彩り、ゴージャスに /東京

丹精を込めて栽培したサラダ菜を両手に持つ佐野誠さん=静岡県浜松市西区大久保町で

発泡スチロールで水耕栽培

 ふわっと重なり合ったグリーンの葉の色合いと軟らかく滑らかな食感で、食事の気分をゴージャスにさせるサラダ菜。静岡県は千葉県、福岡県と並んで全国有数の生産地だ。サラダだけではなく、手でちぎっていろいろな料理の付け合わせに広く使われるサラダ菜を栽培する浜松市の生産者を訪ねた。【福沢光一】

 遠州灘に通じる浜名湖の東側に広がる浜松市西部。幹線道路から脇道に入ると、宅地の中に立ち並ぶ大型のビ…

この記事は有料記事です。

残り1060文字(全文1264文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  3. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  4. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです