点字毎日 特別インタビュー 日盲連が名称変更 組織活性化の弾みに 竹下会長に聞く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本盲人会連合が「日本視覚障害者団体連合」に名称変更した。この節目を今後の活動にどのように生かしていくのか。竹下義樹会長に思いを聞いた。【山縣章子】

弱視も含む「視覚障害者団体」

 ――変更に至った経緯を教えてください。

 各地の大半の加盟団体の呼称は「視覚障害」などが一般的だ。名称変更を求める要望は長年にわたりあった。2013年の福井大会でも要望が上がり、創立70周年を機に決着をつけようと、手続きを踏んできた。

この記事は有料記事です。

残り1068文字(全文1274文字)

あわせて読みたい

注目の特集