メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号の初動対応検証チームが初会合 年内に報告書を取りまとめ

台風15号への対応の検証チーム会合であいさつする菅義偉官房長官(右から2人目)=首相官邸で2019年10月3日午前9時31分、川田雅浩撮影

 政府は3日午前、首相官邸で千葉県を中心に甚大な被害をもたらした台風15号を巡る初動対応を検証する関係省庁チームの初会合を開催した。菅義偉官房長官は「災害から得られた教訓を踏まえ、防災・減災対策の一層の改善につなげる」と述べた。

 検証チームは、杉田和博官房副長官をトップとし、関係各省庁の局長級がメンバー。政府や自治体の初動対応…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 半グレ集団「モロッコ」幹部を風営法と労基法違反容疑で逮捕 深夜に少女働かせた疑い 大阪府警

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです