社民、衆院選得票率3%を目標に 又市党首「政権倒すため、前進しないと」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
社民党の又市征治党首=川田雅浩撮影
社民党の又市征治党首=川田雅浩撮影

 社民党は3日、国会内で全国幹事長会議を開き、次期衆院選の目標を「小選挙区・比例代表合わせて5議席、比例代表の得票率3%以上」とする方針を決めた。7月の参院選では、比例代表の得票率が政党要件の「2%以上」をかろうじてクリアしたが、選挙区を含めた候補者7人のうち当選者は吉田忠智前党首(比例代表)の1人…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

あわせて読みたい

注目の特集