視覚障害者はねられ死亡 JR新宿駅 ブラインドサッカー元日本代表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
山手線車両=東京都品川区で、竹内紀臣撮影
山手線車両=東京都品川区で、竹内紀臣撮影

 2日午後7時15分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅の山手線で会社役員、石井宏幸さん(47)が電車(11両編成)にはねられ死亡した。石井さんはブラインドサッカーの元日本代表選手で日本ブラインドサッカー協会の副理事長も務めた。

 警視庁によると、電車がホームに入る直前に線路に下り、横たわる姿が目撃されてい…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文213文字)

あわせて読みたい

注目の特集