メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

私道を封鎖するブロック=長崎市青山町で2019年10月3日午後0時26分、今野悠貴撮影

 長崎市青山町の団地内を通る私道の通行を巡り、所有する業者(福岡県)と住民が対立している。通行料の支払いを求めた業者側と住民側の折り合いがつかず今月、一部が封鎖された。買い物や通院など日常生活に不可欠な道路が使えない事態になっており、100世帯以上に影響が出るとみられる。住民らは困惑し、法的措置も検討している。

 同町はJR長崎駅の北西約3キロの斜面地にある住宅街。市土木総務課によると、私道は青城(せいじょう)…

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文758文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

  3. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  4. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  5. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです