メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

B組首位イタリア正念場 4日南ア戦、12日にはNZ戦

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で1次リーグB組のイタリア(世界ランキング13位)は4日午後6時45分から、静岡スタジアムで南アフリカ(同5位)と対戦する。2連勝で勝ち点10を獲得し、B組首位に立つイタリアだが、南アフリカ、ニュージーランドと優勝候補との試合が控える。初の8強入りが目標のチームは正念場を迎える。(世界ランキングは2日現在)【角田直哉】

 試合会場で3日に行われた前日練習で、イタリアの選手たちは笑顔を見せながらパスを回し、リラックスした雰囲気を漂わせた。SHのテバルディは「何年も前から目標にしてきた試合。もちろん重圧は感じるが、楽しみたい」と語る。

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  5. 本との出会いで自分がちょっとずつ変わっていく 乃木坂46・高山一実さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです