メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

気ままに釣り歩記/406 葛西橋発 東京湾のキス 手軽に数釣り、外道も多彩 /神奈川

 <気ままに釣り歩記(あるき)>

 透き通るように白くほっそりとしたかれんな姿は、海にあって実に爽やかだ。周年釣れる魚だが、昨年は不調で、私もあまり釣れなかった。

 今年は復活気配で、よく釣れているが、天気が落ち着かない。キスは、穏やかな日、潮が澄んでいる方がよく釣れる。

 荒川の河口、葛西橋の「第二泉水」に乗り込み、午前7時出船。木更津沖まで小1時間走る。水深15メートル前後。オモリ15号の天ビンにキスの2本バリ仕掛け、アオイソメは3センチほどにちぎって付ける。

 最初のポイントでは、なかなかアタリが出ず。1時間で2匹という貧果。穏やかで絶好の釣り日和にこれは「…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文645文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです