メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

かんぽ報道 NHK会長会見 抗議屈した疑念なお 続編延期は「自主判断」

 かんぽ生命保険の不正販売問題を追及したNHK番組を巡り、NHK経営委員会が昨年10月に日本郵政グループの要求を受けて上田良一会長を厳重注意した問題。上田会長は3日の定例記者会見で「自主自律や番組編集の自由が損なわれた事実はない」と強調した。しかし、続編の放送を延期した経緯などでは歯切れの悪い説明も目立ち、郵政側の抗議や申し入れに屈したとの疑念は払拭(ふっしょく)できなかった。【NHK問題取材班】

 NHKによると、過去に取り上げた複数のテーマについて続報を取り上げる特集番組を昨年8月10日の「クローズアップ現代+(プラス)」で予定していた。かんぽ生命保険の不正販売問題もその一つに挙がっていた。

この記事は有料記事です。

残り1192文字(全文1492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう一度めぐみを…」 講演1400回、署名1300万超…声を力に訴え続け 横田滋さん死去

  2. 東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅が開業 日比谷線全線開業から56年で初の新駅

  3. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  4. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  5. 「9月入学」狂騒曲 首相「指示」で始まったが…文科省幹部「最初から無理だと」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです