メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相「令和にふさわしい憲法の議論を」 自民議員に呼びかけ

安倍晋三首相

[PR]

 安倍晋三首相(自民党総裁)は4日の党両院議員総会で「いよいよ令和の時代にふさわしい憲法の在り方について議論を始めよう」と呼びかけ、同日召集の臨時国会で憲法改正議論を進展させる意欲を示した。また、7月の参院選で自公両党が改選議席の過半数を獲得したことを踏まえ、「先の選挙で約束したことを実行し、負託に応えていく国会にしていこう」とも述べた。

 憲法改正については、菅義偉官房長官も同日の記者会見で「(衆参両院の)憲法審査会で各党がそれぞれの考え方を示した上で、与野党の枠を超えて建設的な議論を行ってほしい」と述べ、期待感を示した。【杉直樹】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです