メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンテナで一献 福岡・香椎にハコ物再生屋台村

 今夜はふらっとコンテナへ――。再開発が進む福岡市東区のJR香椎駅前で、貨物用コンテナを改造した飲食店街「香椎コンテナ村」が、夜な夜なにぎわっている。駅周辺の店舗は土地区画整理に伴い移転や廃業の危機に直面したが、活気を取り戻そうと地元信用組合で駅周辺の営業などを担当していた仲盛弘樹さん(31)が、脱サラして事業に乗り出した。【蓬田正志】

 40フィート(長さ約12メートル)コンテナ9台に焼き肉やイタリア料理、日本酒バーなど10店舗が入居…

この記事は有料記事です。

残り838文字(全文1057文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィリピン、電子たばこ禁止へ ドゥテルテ大統領、公共の場での使用者逮捕命じる

  2. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  4. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです