メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジ女性の半世紀展望 生活道具など116点展示 きょうから横浜で /神奈川

展示の入り口で出迎える華やかな「ブルグア」(女性用マスク)=横浜市中区で

 サウジアラビア女性が生活した世界の変遷をたどる企画展「サウジアラビア、オアシスに生きる女性たちの50年 『みられる私』より『みる私』」が、横浜ユーラシア文化館(横浜市中区)で5日から始まる。イスラム学者・片倉もとこさん(1937~2013年)が60年代末に現地で撮影した女性たちの貴重な写真や色鮮やかなマスクや民族衣装など、さまざまな生活道具116点を展示する。

 展示テーマの「『みられる私』より『みる私』」は、片倉さんがイスラムの女性像を「ニカブ(ベール)をか…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文573文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  4. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

  5. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです