メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇佐にガス配管金属ホース新工場 来年4月操業予定「タマフレックス工業」 /大分

 ガス配管用の金属フレキシブルホースを手がける「タマフレックス工業」(宇佐市院内町、宮丸龍昭社長)が、是永修治市長に立地表明書を提出した。三菱伸銅(本社・東京)から同部門の事業譲渡を受けるもので、10月に新工場を起工、来年4月に操業開始の予定。

 宮丸社長によると、現在、三菱伸銅は福島県会津若松市の工場で同ホースを製造している。特殊銅合金を材料にエポキシ樹脂で特殊コーティングしたチューブと金具からなり、ステンレス製より折り曲げやすいなどの特徴があるとい…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  4. 神戸・教諭いじめ 兵庫県警が加害教諭から任意聴取 暴行容疑など立件できるか判断へ

  5. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです