メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東証、一時1000円超安 新型コロナ拡大懸念で
人生相談

母の家族葬を親戚が拒否=回答者・高橋源一郎

 農家だった実家は、父が亡くなり、母も倒れました。主人の母は「つらさは分かる。会いたい」と言いつつ一度も見舞いに来ませんでした。その母も他界し、本人の希望で家族葬にしたいと話しましたが、主人の親戚に聞き入れられず、やりたいことを押しつけられました。主人に話すと「実家が全て悪いのか」と言われ、さらに苦しい気持ちになりました。できれば会いたくない義母と、どう付き合っていくか悩んでいます。(56歳・女性)

 わたしの友人は、母親から「骨は大好きだった横浜の海にまくように」といわれ、そんなこと親戚みんなが反対するだろうと、黙ってひとりで船を借り、海にこぎ出し、遺言通り母親の遺骨をまいたそうです。そして「親戚なんかワアワア文句をいうだけで、どうせおれの母親のことなんか忘れちまうんだ。おれは忘れないぜ、自分の母親のこと」といってました。いい息子じゃありませんか。

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文893文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 東京ディズニーランドとディズニーシー休園へ 29日から3月15日まで臨時休園

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです