メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

エセルとアーネスト ふたりの物語 幸せで懐かしく切ない、普通の生活を手描きで

 ロンドン近郊に住む男と女が出会い、結婚し、小さな家に住んで、子どもに恵まれ、その子どもが成長し、やがて老いて、死んでゆく。これは、第一次大戦後から第二次大戦後に至る何十年かにわたるそのふたりの姿を、描き上げた、幸せで、懐かしくって、切ない物語です。そのすべてを映し出すのが、ノスタルジックな味わいの、手描きの絵。温かく、ちょっと古風なアニメです。

 原作は、レイモンド・ブリッグズの絵本です。雪だるまが少年を連れてロンドンの空に旅立つ「スノーマン」…

この記事は有料記事です。

残り1382文字(全文1606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. 和歌山の新図書館、来年4月オープンへ 1階にスタバ、蔦屋書店も

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. ORICON NEWS 池田エライザ、胸下ロングヘアで印象ガラリ 「幼く見える」「だれかわからへん」

  5. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです