メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猫も人も幸せに

訪問サポート=香取章子

自宅に出向いて世話をお手伝いすれば、動物も高齢者も安心=どうぶつがかり提供

 ペットが高齢者の心身の健康により良い効果をもたらすことは調査・研究でも証明されているが、加齢に伴い体や認知機能が衰え、飼い猫や飼い犬の面倒を見られなくなった時はどうすればよいのだろう。介護保険による訪問介護のサービスにペットの世話は含まれていない。

 市民活動グループ「どうぶつがかり」(新潟市中央区)は、高齢者とペットの暮らしを支える仕組みをつくろうと2015年に設立された。代表の三浦真美さんが活動を始めたきっかけは義母の認知症。飼い犬が病気なのに散歩に連れ出し、与えてはいけない…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  2. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  3. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  4. 「人としてあるまじきこと」 不倫報道の埼玉県議が議員辞職

  5. 顧客の預金着服した疑い 東邦銀行元行員を逮捕 総額2800万円か 栃木県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです