メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

消費増税で「配慮のふり」 低所得世帯に負担強いる冷酷

=松尾貴史さん作

 上げなくてもいい消費税が、本当に上がってしまった。わかりきっていることだが、景気は確実に悪化する。

 先月末には少々の駆け込み需要や、生活用品のまとめ買いでスーパーや薬局などは支払いに長蛇の列ができていた。1万円の買い物をしても節約できるのは200円程度だが、そのために時間と労力を費やして大騒ぎをしていた。

 軽減税率などという、配慮したふりの混乱を招く煩雑なシステムまで抱き合わせて、小規模で商売をしている…

この記事は有料記事です。

残り1222文字(全文1426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです