メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

塩麹で柔らかジューシー♪漬けて焼くだけ簡単「鶏むね丼」レシピ3選

情報提供:クックパッド 利用規約

「ヘルシーだし、タンパク質が多いし、安いし、鶏むね肉はよく使う! でも、パッサパサになるんだよな…。」なんて悩みがある方も多いのではないでしょうか。鶏むね肉でも、柔らかくてジューシーに食べたい! そんな願いを叶えてくれるのは、「塩麹」。使い方は簡単で、漬け込むだけ。塩麹を知っている方は多いと思いますが、どのように使ったら良いのか、どんな効果があるのか、知っていますか? まずは塩麹の魅力を知って、美味しい鶏むね丼を楽しみましょう!

塩麹がお肉をジューシーにする理由

よく、「塩麹にお肉をつけると良いですよ」と聞くことも多いと思いますが、理由をご存知ですか? それは、塩麹に含まれているプロテアーゼという酵素の働きによるものです。お肉を焼く前に漬け込むことで、柔らかくしてくれるのです。焼いている時にかけても、タンパク質である酵素は高温によって変性し効力を失ってしまうので、焼いた後に使っても意味がありません。また、タンパク質が分解される過程で旨味成分であるアミノ酸が増えることで旨味がアップするとも言われています。一石二鳥ですね♪

塩麹を使った鶏むね丼おすすめレシピ3選

それでは、塩麹の基礎知識を知ったところで、塩麹を使った鶏むね肉丼レシピのご紹介をしていきます。料理初心者の方でも簡単に作れるものを厳選しましたよ。塩麹は焦げやすいので、作る際に火の調整は注意を払ってくださいね!

焼き丼

塩麹で!しっとり柔らか 鳥むね肉どんぶり by mitubaママ☆
塩麹とお砂糖で鳥むね肉がしっとり柔らか ご飯も進む鳥むねどんぶり!

照り焼き丼

簡単!1人ご飯!鶏胸肉の塩麹照り焼き丼 by おふみ♡
胸肉を塩麹に漬け込むことで柔らかくヘルシー! ノンオイルの照り焼き丼♪1人ご飯にピッタリ! 170810人気検索1位♡

焼き鳥丼

焼き鳥丼 by 山都すみれ
塩麹につけておいた胸肉を使って。しっとりヘルシー!甘辛だれを絡めて頂きます。

塩麹を漬け込む、というたった一つの作業だけで、グン!と柔らかく、美味しくなるなんて嬉しいですよね。漬け込むだけなら5分ほどで終わるので、出かける前や仕事に行く前にちょこっと準備をすれば、夜ご飯に美味しい鶏むね丼が食べられますよ。時間をうまく使うことが、時短で調理するコツです。


執筆:管理栄養士/和食ライフスタイリストmarie

兵庫県出身。EBN(科学的根拠に基づく栄養学)の考えを取り入れた『和食』のある食卓を囲み健康生活を広めるべく、和食ライフスタイリストとして活動中。
おいしい和食、時短、栄養バランスが整う、驚きの"1アイデア"のあるレシピから卒業する和食料理教室を主宰。
そのほか、商品開発・レシピ開発、セミナー講師、コラム執筆、メディア出演などでも活躍中。
公式HP:http://wa-connecty.sakura.ne.jp/wa

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  3. 野党4党、国会40日間延長申し入れ 「桜を見る会」審議求め

  4. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  5. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです