メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手をかざして電子錠を開けるお多福ラボの浜道崇社長

 親指と人さし指の付け根にマイクロチップを埋め込んだ左手をかざし、施錠された会社出入り口の扉を無線通信技術で開ける。AI(人工知能)に特化した大阪市のIT企業「お多福ラボ」の浜道崇社長は、SFを先取りする。

 5月、川崎市であった「世界コンピュータ将棋選手権」では、顧問らが開発した将棋ソフト「やねうら王」が優勝した。浜道さんはその気鋭の集団を率いる。米国から輸入した円…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文460文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  3. 警視が百貨店でカニ缶など万引き 山形県警が窃盗容疑で逮捕

  4. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  5. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです