メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19記者リポート

クマ大量出没 木の実凶作で昨年の倍 /富山

例年を上回る目撃情報が寄せられているツキノワグマ=富山県自然保護課提供

 9月以降、県でクマの目撃情報が相次ぎ、昨年同期の2倍に上る。餌を山中で得られないため、人里に出没しているとみられるが、クマに襲われ、けがをした事例もあり、県などは注意を呼び掛けている。【高良駿輔】

 ■北陸3県で目撃増加

 同県自然保護課によると、今年4月1日~9月30日に寄せられた県内のクマの目撃や痕跡情報は246件で、昨年同期の126件を大きく上回った。北陸の各県でも目撃情報は昨年よりも増えており、石川県では同時期に282件で、昨年同期の163件と比べ119件増。福井県でも同時期に166件と、昨年同期の155件より増加した。

 富山市楡原(にれはら)でも目撃情報が相次いでいる。国道41号の近くにある山あいの集落だが、昨年までと比べても今年は格段に多いという。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文1109文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. ヤフー、最大39万件のID誤登録 氏名、住所、電話番号など別の利用者に

  3. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです