メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「爆発する。全部出しきる」田村優スコットランド戦意欲 ラグビーW杯

田村優=藤井達也撮影

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグA組で3連勝を果たした日本代表は7日、東京都内で練習を再開した。38―19で快勝した5日のサモア戦での疲労を考慮し、報道陣に公開された冒頭15分ではウエートトレーニングで軽めに調整した。

 スコットランドとの1次リーグ最終戦(横浜・日産スタジアム、13日午後7時45分開始)で、初の決勝トーナメント進出を目指す日本の命運を握るのは、大会得点ランキングでトップに立つSO田村(キヤノン)のプレーだ。田村は「W杯が始まった時から、チームとして4試合目が鍵になるという考えはあった。過去最高の準備をしたい」と意気込む。

 サモア戦では7本のプレースキックに成功し、18点をたたき出した。ここまでの3試合で計40得点をマー…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文764文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. 山手線あす部分運休 新駅関連工事 大崎、上野で折り返し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです