メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

「良い試合を」健闘誓う ジョージア代表、御前崎市を表敬 /静岡

ジョージアの民族衣装を身に着けた柳沢重夫市長(右から2人目)と握手する法被姿のミルトン・ヘイグ・ヘッドコーチと選手=静岡県御前崎市役所で

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)で、11日に静岡スタジアムでオーストラリアと戦うジョージア代表チームが7日、公認キャンプ地の御前崎市役所を表敬訪問した。本庁舎玄関では市役所職員らが拍手をして歓迎。ミルトン・ヘイグ・ヘッドコーチに花束が贈られた。

 選手らは4階の市議会会議室で柳沢重夫市長らと面談した。…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです