連載

大和森林物語

毎日新聞デジタルの「大和森林物語」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

大和森林物語

/48 幻の生きものたち/1 謎だらけのニホンオオカミ /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 奈良県の山野には多くの動植物がいる。中には希少種や絶滅種、そして正体の知れないものも……。そんな幻の生きものたちを追いかけてみた。

 先月15日、東吉野村木津の「あいの家コーヒーお茶ハウス」で「オオカミ遠吠え大会」が開かれた。参加者がイメージするオオカミの遠ぼえを披露し合うという催しだ。地元の他、京都や東京から訪れた12人が思い思いに「ほえた」という。主催は村民らでつくる団体「台高山脈ニホンオオカミ森の会」である。

 「うちの村は最後のニホンオオカミがいた地ですが、近年は山にゴミが不法投棄されるなど荒れています。そこでオオカミがいた頃の自然を思い出しませんかという意図で開きました」。そう話すのは、同会の辻本恵則世話人代表。

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1173文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集