メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ対策 パブコメ終了 ワクチン推奨、拡大も

 豚コレラ対策で豚へのワクチン接種を可能とする防疫指針の改定案について、農林水産省のパブリックコメント(国民の意見募集)が7日終了。近く指針を改定し、農水省はワクチンの接種推奨地域として岐阜など9県を選定する方針で、野生イノシシの感染が見つかった群馬の追加も検討する。

 農水省は9月27日にパブリックコメントの募集を開始。早期の接種を可能とするため、通常1カ月程度の募集期間を約2週間に短縮した。農水省は今後、早急に防疫指針を改定。指針に基づき、推奨地域を選定する。

 農水省は、養豚場で豚コレラが発生した岐阜など6県と、感染した野生イノシシが見つかった石川など3県を…

この記事は有料記事です。

残り585文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

  5. 飯塚元院長を12日にも書類送検 運転処罰法違反容疑 池袋母子死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです