メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豚コレラ対策 香港、マカオ向け豚肉輸出、条件付き継続へ

農林水産省=東京都千代田区で2019年5月10日、米田堅持撮影

 江藤拓農相は8日の閣議後の記者会見で、豚コレラ対策でワクチンの接種を実施した場合の豚肉と加工品の輸出に関し、香港、マカオ向けについてはワクチン接種地域外の認定施設で処理するなどの一定の条件を満たせば輸出を継続できるよう合意したと明らかにした。現在、豚コレラの発生地域外の豚肉製品について、こうした条件で輸出を続けており、同じ枠組みを踏襲する。

 輸出継続が可能になるのは、香港やマカオとの協議で認定を受けた食肉処理場や加工施設で生産された豚肉や…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです