メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリパラ for キッズ

/25 バレーボール すべてはレシーブから

グラフィック・村上和

[PR]

 1895ねんにアメリカで、テニスなどを参考さんこうにして、大勢おおぜいめるスポーツとしてかんがされました。

     オリンピック(五輪ごりん)は6にんせいおこなわれます。1セット25てん(5セットのみ15てん)のラリーポイントせいで、5セットちゅう3セットをさきったほうちです。ネットをはさんで、6にんゆかにボールをとさずつなぎ、3かい以内いない相手あいてコートへかえします。

     「セッター」とばれる司令塔しれいとう選手せんしゅがボールをトス。攻撃こうげき選手せんしゅうでおもりたたいて「スパイク」にします。セッターは、相手あいてつくかべ「ブロック」につかまらないように、トスのながさやたかさ、タイミングをえ、攻撃こうげきてます。

     すべてのプレーはレシーブが起点きてんになっています。相手あいて強烈きょうれつなサーブやスパイクをレシーブすることができなければ、攻撃こうげきはできません。1ひとりだけいろちがうユニホームをているレシーブ専門せんもんの「リベロ」のはたらきにも、注目ちゅうもくしてみましょう。

     日本にっぽんでは、女子じょしが1964ねん東京五輪とうきょうごりんきんメダルを獲得かくとくして「東洋とうよう魔女まじょ」とばれて以来いらい人気にんきたかいスポーツです。【武本たけもと亮子りょうこ


     ◆忍法帳にんぽうちょう

    ビーチバレーは2ふたりたいふたり

     五輪ごりんでは、すなうえで2ふたりたいふたりによるビーチバレーボールもおこなわれます。3セットマッチで2セット先取せんしゅしたほうちとなります。コートのひろさは、6にんせいバレーボールよりすこちいさめ。たいらではないうえ、はずまないすなうえで、かぜなど天候てんこう影響えいきょうけながら、たった2ふたりまもってめるのは大変たいへんです。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

    2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

    3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

    4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

    5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです