メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

松田理奈 いずみホール昼公演でバイオリン がっつり、ソナタ尽くしを

いずみホールでコンサートを開くバイオリニストの松田理奈=大阪市中央区で2019年9月2日、倉田陶子撮影

 平日の午後にゆったりと音楽を楽しみたいというニーズに応え、いずみホール(大阪市中央区)が企画したシリーズ「午後の特等席」第2弾が11月21日に開かれる。舞台に立つのは実力派ピアニストの清水和音とバイオリニストの松田理奈。松田は「私の音楽人生にとって和音さんとの演奏はご褒美のような時間。ソナタ、ソナタ、ソナタでマチネ(昼公演)らしくないかもしれないけど、コアなクラシックファンにも堪能してもらえると思う」と話す。

 曲目は、モーツァルトの第33番、ブラームスの第2番、ラベルの第1番などバイオリン・ソナタをそろえた…

この記事は有料記事です。

残り934文字(全文1191文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです