メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

後円部へのスロープ確認 埋葬儀式知る手がかりに 坊の塚古墳 /岐阜

坊の塚古墳の前方部(右)から後円部(左)へ上るスロープを確認したトレンチ。手前の石ぶきは後円部の斜面で、指している付近から奥がスロープの側面=岐阜県各務原市鵜沼羽場町で

 各務原市教委は8日、4世紀末~5世紀初めに築造された同市鵜沼羽場町の前方後円墳「坊の塚古墳」の発掘調査で、前方部から後円部へ高さ2メートルを歩いて上がるスロープ状の構造物を確認したと発表した。後円部の墳頂(てっぺん)で執り行われた埋葬儀式の様子を知る手がかりになるという。【花岡洋二】

 7月末から、後円部の斜面など3カ所にトレンチ(調査用の溝)を掘り、70平方メートルを調べた。うち一つは、後円部の斜面が前方部の墳頂と接する位置の近くに開けた。ここで、斜面からせり上がる盛り土を見つけた。盛り土は古墳の縦軸に沿ったもので、位置や形状などから、スロープの一部だと判断した。市埋蔵文化財調査センターの近藤美穂学芸主事は「後円部へ続く道とみられ、登り口が分かった」と話す。

 現存する前方部の先端から舗装路をはさんだ反対側の平たん地にもトレンチを掘った。古墳の元々の端が見つ…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文1016文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  3. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです