メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

羽田空港なぜ増便するの? 東京五輪の訪日客増へ 欧州方面路線が便利に=回答・石田宗久

多くの旅客機が離着陸する羽田空港国際線の駐機場=羽田空港で2019年8月6日、小川昌宏撮影

 なるほドリ 羽田空港が便利になるの?

 記者 来年3月から国際線の路線(ろせん)や便数(びんすう)が増えます。今より発着(はっちゃく)枠(わく)が1日50便増え、9カ国・地域と結ぶ路線に割り当てられます。米国が24便、中国が8便のほか、オーストラリア、ロシアが各4便、インド、イタリア、トルコ、フィンランド、スカンディナビア地域(デンマーク、スウェーデン、ノルウェーのいずれか)が各2便です。便数が増えるだけでなく欧州方面は新規路線もあるので便利になります。

この記事は有料記事です。

残り562文字(全文791文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  3. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  4. 茨城・那珂川 氾濫発生情報出さず 巡視員通報・職員確認も生かせず 国交省関東地方整備局

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです