メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

映画の醍醐味 広島市佐伯区・白土民雄(無職・73歳)

 古希を迎えたと思ったら、あっという間に4年。アインシュタインの相対性理論ではないが、年とともに時間が早まる感じ。平凡な年金暮らしで、うかうか過ごしていると寿命の神様がすぐに迎えにきそうだ。

 気を新たに、久しぶりに映画館に足を運んだ。大型商業施設内のワンフロアに10あまりのスクリーンを持つシネマコンプレックス。便利で清潔。全席指定で雰囲気も良い。ただ、映画を見終えて一抹の物足りなさを感じた。

 スクリーンがコンパクトすぎるのだ。映画の醍醐味(だいごみ)の一つは、スクリーンが描き出す迫力を肌身…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文593文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  5. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです