メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 「前橋まつり」中止決定 群馬・沼田市職員採用試験も延期

気象庁

[PR]

 大型で猛烈な台風19号接近の影響が群馬県内で出始めている。前橋市で12、13日開催予定だった「前橋まつり」の中止が決まった。順延の予定は無いという。実施委員会は中止の理由について「来場者の安全確保を最優先した」としている。「前橋まつり」は戦後の1948年に復興祭として始まり、中心市街地では小学生による「鼓笛パレード」や「だんべえ踊り」などが例年実施されていた。

 また沼田市陸上競技場(硯田町)で13日開催予定だった「第66回市民大運動会」も中止を決めた。同市庁舎が入る複合施設「テラス沼田」(下之町)で12、13の両日開催予定だった「ぬまた市産業展示即売会」「大商業祭」も中止になった。13日実施予定だった同市職員採用試験(2次試験)は11月3日に延期した。【菊池陽南子、畑広志】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです