メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧同僚の北川進教授が祝福「大きな仕事を誇りに」 ノーベル賞・吉野氏

ノーベル化学賞受賞が決定し、喜びを語る旭化成の吉野彰名誉フェロー=東京都千代田区の旭化成東京本社で2019年10月9日午後6時50分、佐々木順一撮影

 地球温暖化の原因となる二酸化炭素を吸着する新素材などへの応用が期待される「多孔性」物質を開発した北川進・京都大高等研究院特別教授は9日、コメントを発表した。

   ◇

 吉野様のノーベル賞のご受賞を心からお祝い申し上げます。

 吉野様と私は工学部石油化学科米澤貞次郎研究室、なおかつ森島績助教授(当時)グ…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 台風19号 福島・いわき市で6人の死亡確認

  5. 即位の儀の恩赦60万人規模に 対象限定「復権」のみ実施

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです