メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 幻の東京五輪の記念品

千葉県で見つかった「幻の東京五輪」のさかずき

[PR]

 1940ねん開催かいさい予定よていだった東京とうきょうオリンピック(五輪ごりん)を記念きねんしてつくられた「さかずき」14千葉県ちばけんつかりました。まぼろし東京五輪とうきょうごりんは36ねん開催かいさいまりましたが、よく37ねんきた日中戦争にっちゅうせんそうはげしくなったため、38ねん中止ちゅうしまりました。

     さかずきをっているのは、千葉県ちばけん古物商こぶつしょうひとです。2017ねん千葉県ちばけんひらかれた陶器市とうきいちられていたそうです。おおきさは直径ちょっけい5・5センチメートル。「RIPIKU」の文字もじ五輪ごりんマーク、サクラのはなまるはたなどがデザインされています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

    2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

    3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

    5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです