メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・創る 地域活性リポート

島根県邑南町商工観光課調整監 寺本英仁

寺本英仁氏

「本当に美味しいものは地方にあり、本当においしいものを知っているのは地方の人間である」これが、僕の邑南町で生きている誇りだ。昨年11月に出版した「ビレッジプライド」(ブックマン社)をもとに、これまでの地方創生の取り組みを紹介する。

 人・物・金が地方から都市へ集中するなか、「食」も僕は地方から都市へ流れていくことに、いつの日か抵抗感を抱くようになりました。地方でせっかく良い農産物を作っても、売り先を求めて都市へ供給していく、ましてや、その良い作物を作るという行為を誇りにも思う地方がほとんどなかった。僕たち地方の人間は都会への食材供給人材となってよいのか、心の中で葛藤した。

 そんなある日、ある新聞記事を読んだ。ミシュランの星付き発祥の地、ヨーロッパでは星付きレストランは都市よりむしろ地方に存在する。その訳は、「おいしい食材は地方にあって、食材を求めて一流のシェフたちはこぞって、地方でレストランを起業し、その素晴らしい料理を世界中のグルメといわれる人たちが地方のそのレストランを目がけてやって来る」。

この記事は有料記事です。

残り926文字(全文1379文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 西村担当相の正月休み延長要請が自民に波紋 「解散戦略に影響」

  5. 特集ワイド コロナ禍登場、西村氏とは 目立ちたがり屋 官僚出身、言動は軽率? 総裁選意欲 「お友達」で抜てき?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです