メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

食品ロス 国民運動目指す「削減推進法」施行

ドギーバッグを提示する清水幸子店長=東京都品川区の「TGIフライデーズ」五反田店で8月1日

持ち帰り・フードバンクに関心 安全性の責任問題も

 まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」の削減に国民運動として取り組むことを目指した「食品ロス削減推進法」が5月、成立し、今月施行された。削減策として、外食先での食べ残しの持ち帰りや、使わない食材を必要な世帯に送る「フードバンク」活動に関心が集まっている。一方で、安全性に関わる責任を誰が負うのかが課題だ。

 「お持ち帰りはお客様の責任でお願いします」。食品ロス削減の先進地域、長野県松本市では2015年、持…

この記事は有料記事です。

残り2388文字(全文2616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  2. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  3. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  4. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです