メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・視点

奈良県生駒市長 小紫雅史

小紫雅史氏

自治体3.0 市民が「お客様」の自治体に未来はない

「民間企業並みのスピード感をもって、市民のニーズに応える自治体になる!」

 一見正しいように聞こえるこのフレーズですが、このような自治体は今後立ち行かなくなります。大きな力を持つ市民や事業者をまちづくりに参加させず、行政だけで市民ニーズに応えるまちづくりは、マンパワー的にも財政的にも持続可能性がないからです。私はこのような自治体を「自治体2.0」と呼んでいます。

 すでに現在、市民ニーズや行政課題が一気に多様化・専門化している一方で、自治体の予算は厳しさを増し、…

この記事は有料記事です。

残り2935文字(全文3191文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  3. 新潟・女児殺害 被告に死刑求刑 新潟地裁

  4. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです