メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・あしたの日本へ

首都防災ウイーク事務局長 木谷正道さん

木谷正道氏

直下地震に備えて東京を「耐震都市」に

 「防災の日」(9月1日)に合わせ、東京では「首都防災ウイーク」が東京都慰霊堂(墨田区)などで開かれている。今年は「2023年の関東大震災100周年へのカウントダウン」として「耐震の備えを急ごう」をテーマに掲げた。同ウイークの事務局長で元都庁職員の木谷正道さん(71)は「首都圏に直下地震が迫っていることを意識して日ごろの備えを実行してほしい」と呼びかける。(聞き手 本誌・明珍美紀)

 --首都防災ウイークのメインイベントは、都慰霊堂で9月8日にあった「防災フォーラム」でした。

この記事は有料記事です。

残り2651文字(全文2908文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです