メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

デジタル毎日「プレミアムプラン」ご愛読感謝東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットプレゼントキャンペーン13組26名様に抽選でプレゼント (2019/10/10)

 株式会社毎日新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)の電子新聞サービス「デジタル毎日」( https://mainichi.jp/ ) は、「プレミアムプラン」を3カ月以上購読している読者に対象に、日頃のご愛読を感謝し、東京2020オリンピック・パラリンピックの観戦チケットを抽選で13組26名様にプレゼントします。

    応募締め切りは12月5日(木)。キャンペーンの応募方法と詳細は(https://mainichi.jp/pr/digital/tokyo2020/premium/)からご覧下さい。

    【キャンペーン概要】

    ■キャンペーン期間

    ・ご応募期間:2019年10月10日(木)10:00~12月5日(木)18:00

    ・抽選日:2020年3月5日(木)予定

    ■キャンペーンURL

    https://mainichi.jp/pr/digital/tokyo2020/premium/

    ■対象チケット

    ・東京2020オリンピック観戦チケット 6組12名様

    Aコース:ソフトボール、卓球、スポーツクライミング

    Bコース:体操、サッカー

    ※景品表示法の規定によりご当選者に一部料金(3万円~5万円)をご負担いただきます。

    ・東京2020パラリンピック観戦チケット 7組14名様

    Cコース:水泳、陸上競技、車いすテニス、5人制サッカー、卓球

    ※日程、競技・種別・種目、席種は指定できません。

    ※観戦チケット、当選枚数等は変更になる可能性があります。

    ※当選した賞品以外に必要となる費用(宿泊費・交通費など)はお客様のご負担となります。

    ※各コースの観戦チケットの抽選で惜しくもご当選にならなかった皆様を対象に、「ご愛読感謝賞」としてエブリわんグッズを抽選で250名様にプレゼントします

    ■応募条件

    ・抽選日(2020年3月5日)時点で、「デジタル毎日プレミアムプラン」または「宅配購読者プレミアムプラン」を3カ月以上継続してご契約している方。

    ※抽選日までにプレミアムプランを解約、再申し込みされた方は抽選対象外となります。

    ・ご応募は1契約につき、各コース1回までご応募可能です。

    ■抽選・当選者発表・発送

    ・厳正なる抽選により当選者を決定いたします。

    ・当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

    ・抽選結果に関するお問い合わせの対応はできません。

    ・毎日IDの登録住所に郵送いたします。

    ※登録住所は「毎日ID登録情報」ページの「プロフィール」から、確認・登録・変更することができます。

    「毎日ID登録情報」ページはこちらから https://accounts.mainichi.jp/login

    ※賞品の発送は2020年6月以降の予定です。

    ※当選の対象者は日本国内にお住まいの方のみとします。賞品の海外発送はできません。

    ※住所・転居先不明などにより賞品などがお届けできない場合は無効となります。

    ■その他ご留意いただきたい事項

    ・キャンペーン内容は予告なく変更する場合があります。

    ・天災地変、官公庁の命令等の事由により、賞品の内容を変更する場合がございます。また、その場合、ご応募に関わる費用一切の返金には応じられませんので、予めご了承ください。

    ・スケジュールは変更となる可能性があります。

    ・観戦チケットの受け渡しに際しては、別途手続きが必要となる場合がございます。

    ・当選したチケットの転売を行うことは禁止となります。また、払い戻しを行うこともできません。譲渡・売買等の行為が発覚した場合は、当選権利が無効となります。

    ・会場にて身分証明書の提示を求められる場合があるため、当選者がご来場される際には身分証明書を携帯してください。

    ・毎日新聞社グループ社員及び関係者の応募はご遠慮ください。

    ■本件に関するお問い合わせ

    毎日新聞社デジタルメディア局

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

    2. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

    3. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

    4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

    5. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです